【C8】デジタル時代のローカルマーケティング~withコロナ時代のクロスメディア~|印刷メディアビジネスの総合イベント page2021

オンラインセミナー

2月24日(水) 14:00~15:30 オンラインセミナー

【C8】デジタル時代のローカルマーケティング

~withコロナ時代のクロスメディア~

コロナ禍によって移動が難しくなり、好調な国内消費をリードしてきた訪日外国人需要が蒸発。誰しも地域社会で過ごす時間が長くなり、必然的に地元商圏を見直す機運が高まった。しかし多くの商店・飲食店が休業・退店に追い込まれる状況だ。効率的にターゲットにリーチするには、どのようにデジタルと紙を組合せるのか。意外に難しい狭い地元商圏のマーケティング。有力印刷会社にアプリを提供するヤプリ、印刷物も効果的に使う「銀のさら」「釜寅」で知られるライドオンエクスプレス。印刷にも精通する2人の知見を通して議論する。

  • 正木伸繁
    ( まさき のぶしげ )
    ライドオンエクスプレス デジタルマーケティング部 グループマネージャー
    印刷物制作会社、教科書出版会社の紙媒体を主軸とした制作業務を経て、(株)ライドオンエクスプレスへ。宅配事業におけるデジタルシフトを命題に、宅配寿司『銀のさら』事業におけるデジタルサービスの立ち上げからコミュニケーションの拡大に至る全般業務に従事。オンライン/オフライン問わず、顧客体験の最大化を目的とした統合的なマーケティングを目指した『スマートデリバリー構想』を掲げ活動中。好きな寿司ネタは貝類と光物。
  • 島袋孝一
    ( しまぶくろこういち )
    ヤプリ マーケティングスペシャリスト
    2004年パルコ入社。販促宣伝、経営企画室を経て、2013年よりデジタルマーケティングに従事。2016年キリン入社。グループ横断のデジタルマーケティング部にて、LINEやSNS運営に従事。2019年ヤプリにマーケティングスペシャリストとして参画。企業のオムニチャネル ・OMO支援を行う。
  • 藤井建人
    ( ふじいたけと )
    JAGAT 研究調査部長 主幹研究員/中小企業診断士/ 早稲田大学メディア文化研究所招聘研究員
    1995年から出版流通グループで経営企画に従事。計画策定、経営分析、企業評価、管理会計、M&Aなどに携わる。2003年からJAGATで印刷総合研究会を中心に活動。印刷産業・印刷会社の経営分析・中小企業論・地域活性化などの研究調査に従事。共著に「印刷白書2007〜2017」「印刷産業経営動向調査2006〜2017」「印刷会社と地域活性1・2・3」など。地方創生/地域活性ビジネス研究。