D-26

タクトピクセル株式会社

デザイン制作業務におけるデータの修正履歴ファイルの管理や修正箇所の比較などWeb上で簡単に実現するproofrog(プルーフロッグ)のご紹介をデモを中心に展示します。

タクトピクセルは、深層学習と画像処理の技術で印刷産業に高い生産技術をもたらすAIソリューションの開発を手掛けるベンチャー企業です。ブースでは、デザインコンテンツの制作プロセスにおけるチェック作業を、画像比較と文字認識技術で効率化するWebツール"proofrog (プルーフロッグ)"と印刷画像の分類エンジンを深層学習でつくる学習モデル作成ツール“POODL”を展示致します。
  • プルーフ/検版
  • ポストプレス
  • ラベル&シール
  • 検査装置
  • その他

出展製品

受託開発サービス(画像処理技術とWebシステム開発で製造現場のDXを解決)

DX化受託開発

製造現場の課題、DX化を当社の個別システム開発でお手伝いします。
以下が、システム開発事例です。
・深層学習技術(AI)による高精度欠陥分類を実現
・画像解析+AI=異常検知システム
 カメラからの画像を特徴量(AI解析)を抽出、不良・欠陥自動検出システム
・クラウドアプリケーションの開発、クラウドインフラ構築
 外部サービス連携、低コスト・短納期開発、AWS上での構築支援
                        				
                          					製品の詳細情報はこちらから
                        				
                    				

印刷物の良・不良品を判定する学習モデルを作成するWebツール

POODL(プードル)

POODLは深層学習を使い印刷の良品・不良品を判定する学習モデルを作成できます。
欠点画像と良品画像を学習させて、"教師付き学習モデルを作成”をサポートします。できた学習モデルの評価を経て、画像装置の過検知抑制に適用したり、分類のための制御に使うことで印刷物の生産性を飛躍的に向上させることができます。
                        				
                          					製品の詳細情報はこちらから
                        				
                    				

デザイン制作時の修正ファイルのバージョン管理や校正を支援するWebツール

proofrog(プルーフロッグ)

proofrog(プルーフロッグ)はデザインデータや文字データのバージョン管理を簡単にご利用いただけるよう大きな3つの機能を持っています。
1.ワークスペース
  修正されたファイルを時系列に管理します。
2.比較プロジェクト
  任意に指定した画像ファイルのデザインや文字を比較し変更点を分かり易く指摘・表示します。
3.ファイルの共有・コメント機能
  ファイルのオーナーは自身のファイルを他社と共有できます。ファイルがアップデートされると、共有者に通知されます。共有されたファイルにも比較プロジェクトが利用できます。ファイルのダウンロードは共有者にはできません。ファイルへコメント(次期バージョン)する機能も実装します。
  
                        				
                          					製品の詳細情報はこちらから
                        				
                    				

お問合せ

〒231-0015
横浜市中区尾上町3-35
横浜第一有楽ビル3F

TEL : 045-900-1526
FAX : ―
email : contact@taktpixel.co.jp
担当 : 辻
企業情報

タクトピクセル株式会社

〒231-0015
横浜市中区尾上町3-35横浜第一有楽ビル3F
TEL:045-900-1526 FAX:―