セミナー エキスパート試験 場所:ワールドインポートマート5F

28日(木) 18:15〜19:45

DTPエキスパート 実技課題のポイント解説

制作与件を理解し実践にあたることが求められる実技試験。大学講師としての理論やデザイナーとしての実践の経験を交えて、受験予定者や企業の教育担当者に向けて試験のポイントや注意事項などを解説する。

【講座内容】
(1)デザイナーから見たDTPエキスパート
(2)実技課題の紹介
(3)ポイント解説
(4)サンプル例の紹介
(5)質疑
一覧に戻る

このセッションは、無料です。 

  • 大里 浩二
    (おおさと こうじ)
    THINKSNEO 代表/アートディレクター
    大阪芸術大学 非常勤講師/東京工科大学 非常勤講師/東洋美術学校 非常勤講師 日本デザイン学会会員/意匠学会会員/日本印刷技術協会DTP エキスパート認証委員
    広告・CI・Web・エディトリアル等、幅広いジャンルを手がけるアートディレクター。
    デザイン論・色彩論等に造詣が深く、学校講師をはじめ専門書の企画・執筆や各種講演も行っている。
    著書:「デザインを学ぶすべての人に贈る カラーと配色の基本BOOK」(ソシム)、 「名刺・チラシ・小冊子を作って覚える! レイアウトIllustrator教室」(ワークスコーポレーション) など
    共著:「やさしいレイアウトの教科書」(MdN)、「デザインを学ぶ3 文字とタイポグラフィ」(MdN)など
    監修:「見てつくってよくわかるグラフィックデザイン基礎講座」(玄光社)「すべての人に知っておいてほしい デザイン・レイアウトの基本原則」(MdN)、「すべての人に知っておいてほしい 配色の基本原則」(MdN) など