セミナー ビジネス創出 場所:ワールドインポートマート5F

29日(金) 15:45〜17:45

【S16】印刷ビジネスに役立つデジタル印刷技術とトレンドの捉え方

デジタル印刷ビジネスはマーケティング視点が重要だ。デジタル印刷の基礎知識や特徴を知ることで顧客への提案が可能になる。デジタル印刷の最新動向を紹介し、顧客の困りごとの解決やビジネスの仕組みを提案する。

概 要
デジタル印刷ビジネスで成果を上げるには、デジタル印刷の基礎知識や長所・弱点を知ることで、デジタル印刷ならではのソリューション提案が可能になる。顧客ニーズに応えるという視点を持ち、デジタル印刷の可能性を掴む。
受講対象 印刷会社の企画、営業、制作、工務、管理者 ・現在デジタル印刷ビジネスを展開している方 ・これから展開しようとする方 主なカリキュラム 1.デジタル印刷の基礎知識編 ・デジタル印刷機の方式と機能・特徴 ・デジタル印刷の長所と弱点を知る。 2. 多様化するデジタル印刷周辺システム 3. 小ロット・多品種に対応可能な特殊加工・後加工 4.単価ビジネスからの脱却とソリューション提案 ・デジタル印刷の特徴を活用し顧客の悩みを解決 ・ビジネスの仕組みを提案 5.デジタル印刷ビジネス、実践
一覧に戻る

当日価格:17,000円

  • 宮本泰夫
    (みやもと やすお)
    1993年より東洋インキ製造株式会社、HP Indigo社製デジタルオンデマンド印刷機の技術、アプリケーション開発、ならびにデジタルフロントエンドの企画、開発を担当。 2001年より印刷系ITベンチャーにてシステム開発、ソリューション開発責任者としてオンデマンド印刷のアプリケーション開発に従事。 2003年同社退職し、バリューマシーンを設立、現在に至る。デジタル印刷ならびにバリアブル印刷・Web-to-Printを中心としたビジネスコンサルティングを数多く手掛ける。