基調講演

印刷ビジネスと印刷メディアを巡る焦点について発表と議論を繰り広げます。

26日(水)

10:00〜12:00

参加費:16,200円

当日価格:1,7000円

【基1】実践!デジタル×紙×マーケティング

page2019 初日は、基調講演1からG1、G2 と続く3 セッションで、今年一年JAGAT がこだわってきた「デジタル×紙×マーケティング」について、とことん掘り下げる。
基調講演1では、「実践!デジタル×紙×マーケティング」と題し、ブランドオーナーサイドのマーケッターの目黒氏(B2C)や水谷氏(B2B)に今年一年JAGATに協力いただいた岡本氏と本間氏を加えて、「デジタル×紙×マーケティング」の本質、デジタルメディアと印刷メディアの使い分け、印刷メディアが価値を生むために求められることは何か? などを徹底的に掘り下げる。
現在、価値のある紙情報はDM中心に考えられているが、DMだけに限らず「どのような視点でどのように紙でアプローチすると効果があるのか?」を中古車販売で大きな効果を上げているIDOM(中古車のガリバーと言った方が、馴染みがある?)のB2C 例、クラウドセキュリティサービスでは定評のあるHDEの例でB2B向けのアプローチの仕方を、またそういうマーケッターのためにグーフのようなサポート会社が、どのような立ち位置でどのように活躍しているか? を浮き彫りにする。モデレーターは、長年マーケティング手法を模索してきた本間氏に、自分の実例を織り交ぜながら舵取りをしていただく。